八ヶ岳南麓トマト生活

トマトを主体とした農業を始めました。日々の農作業のほか、山村の生活、野菜たっぷりの食事のことなどいろいろ                      トマト農家のトマト料理も紹介します

子ボリス姉妹が来た!が、しかし!

また、またご無沙汰をしてしまいました。

4月になって苗が届き始めて、今は定植に忙しい毎日を過ごしています。

我が家のボリス姉妹(今は2羽)が来たのが2014年、、今年で4歳になります。
さすがに卵は毎日産まないし、殻は柔らかくてせっかく産んだ卵を自分で踏んで割っちゃうし、
そろそろ後継者が必要、、このままボリス姉妹はペットとして飼おうと決めました。

暮れにボリスブラウンを農協に注文したものの、何の音沙汰もないので忘れられたかなぁと思っていた矢先、
朝電話があって、午後にボリスブラウンのヒナ3羽を配達するとのこと!!
念のため いつ来てもいいように小屋は整備しておいたから大丈夫!!


昼過ぎ、ボリスブラウンのヒナ3羽がやってきました。
きっと孵卵場から移動中ずっとエサがなかったらしく、着くやいなやエサ場をつついて離れません!
ピヨピヨ鳴いて かわいい子ボリス姉妹(姉妹かどうかわかならいが!)

鶏小屋は今まで事故なくきたし、念を入れて補修もしたし、
親分ボリス姉妹に突かれてもかわいそうなので網で仕切った小屋の別室として夜は過ごします。


が、ところが!

翌日 早朝5時前
鶏小屋でボリスの慌てふためく鳴き声が聞こえて
夫が即、小屋へ駆けつけたところ走り去る子ぎつねの姿が!!

網のつなぎ目を引き破って 中の子ボリス一羽を仕留めたようです。
一羽の姿形も、羽さえも残っていません!!
やられてしもうた!

一夜にして 三羽いたヒナが二羽になってしまいました

IMG_1378_convert_20180512195110.jpg
翌日もキツネが来た様子。 手前にいる二羽が親分ボリス姉妹、、風格があります。
もちろん小屋はさらに厳重にしましたけど、、、、子ボリスちゃん ゴメンナサイ。

IMG_1372_convert_20180512195650.jpg
連休明けには ももの小屋も ドッグラン状態にリフォーム!
今までのだとリードが 柱にグルグルに絡まって時々動きが取れなくなっていたので
どうにかせねばと作った ドッグラン式小屋。つまり 檻を作って中で自由にさせています。
自分の居場所と認識しているせいか ドアを開けても飛び出ないので安心です。

ご近所のチビッ子も“ももちゃん”“鶏さん”と言って遊びに来てくれるのも楽しい動物園状態です!

新規就農者に応援をお願いします!クリックしてね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ
スポンサーサイト

« 田んぼの水鏡|Top|4月 農業始動! »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomatofarm2008.blog68.fc2.com/tb.php/1223-d97a2420

Top

HOME

もものトマト畑

Author:もものトマト畑
2008年春、脱サラして東京から八ヶ岳南麓に移住し、農業を始めました。
八ヶ岳、南アルプスの雄大な景色を眺めながら、夏秋トマトを栽培し、種々の野菜を作る毎日・・そんな日々を紹介します。愛犬“もも”も時々登場します。

全ての記事を表示する

<05 | 2018/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly Archives

QRコード