八ヶ岳南麓トマト生活

トマトを主体とした農業を始めました。日々の農作業のほか、山村の生活、野菜たっぷりの食事のことなどいろいろ                      トマト農家のトマト料理も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育苗ハウスの温度はWi-Fiで!

今はトマトの苗を育てている期間。
米でもトマトでも “苗半作”という言葉があるくらい、苗でほぼ今年の作が決まると先輩トマト農家は言ってます。

この時期は温度管理が肝心。
昼間は20℃前後、夜間は10℃を下回らないのが理想。
でもこの地は夜間温度がヒトケタになることもあるので
二重、三重のビニールを張って対策を怠らず、、、なのです!!

昨年までは 作業の途中だろうが、夜間も育苗ハウスに温度を確認に行ってたけど
今年は違う!
Wi-Fi (ワイファイ)という文明の利器のお世話になります<(_ _)>

IMG_8167_convert_20170413130448.jpg
このカメラは そもそもももの様子を見る為のライブカメラ。
もも用は新しくしたので、余ったライブカメラ。

IMG_8234_convert_20170413130133.jpg
写しているのは 温度計。

IMG_8236_convert_20170413130002.jpg
ライブカメラの画像をWi-Fiで送って、見るのはスマホ。
(温度が上がってしまいましたが、、)
これで家からでも、外からでも 育苗ハウス内の温度がわかるという仕組み。

育苗ハウスが自宅近くにあって、電源がとれてWi-Fiが繋がるからできること。

朝起きて、太陽が出てきてもスマホで温度が見れるのは楽チンです。

新規就農者に応援をお願いします!クリックしてね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ
スポンサーサイト

« 木を切ってもらう|Top|トマト苗 一回目仮植 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomatofarm2008.blog68.fc2.com/tb.php/1190-9fab013c

Top

HOME

もものトマト畑

Author:もものトマト畑
2008年春、脱サラして東京から八ヶ岳南麓に移住し、農業を始めました。
八ヶ岳、南アルプスの雄大な景色を眺めながら、夏秋トマトを栽培し、種々の野菜を作る毎日・・そんな日々を紹介します。愛犬“もも”も時々登場します。

全ての記事を表示する

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly Archives

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。