八ヶ岳南麓トマト生活

トマトを主体とした農業を始めました。日々の農作業のほか、山村の生活、野菜たっぷりの食事のことなどいろいろ                      トマト農家のトマト料理も紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お田植え2018

お田植えが終わると夏の始まり。
梅雨入りも今年は早いらしい・・・。
夏野菜の種まきや定植が終わって、お田植えが済み、、あと1か月もしたらトマトの収穫開始!


4月初めの種もみの温湯消毒から始まった米作り。
苗代で野ネズミに隅っこをかじられたくらいで いい出来!きれいに揃ってます!

IMG_1473_convert_20180528210157.jpg
軽トラの荷台に苗を運ぶアルミの棚みたいなのが世の中にあるのは知ってるが、それを使うほど
運ぶ距離は遠くない。いや すぐそこの田んぼだから軽トラの荷台に斜めに重ねて運びます!

IMG_1476_convert_20180528210553.jpg
今年も田植えをお願いした 米名人の通称“しんちゃん”
変形田んぼも一筆書きで植えてしまいます!
根張りもよくて、“いい苗だねぇ”と名人に褒められて 今年の米を期待しちゃいます。

IMG_1485_convert_20180528211028.jpg
最新の8条植えの田植え機だと、車輪の後もきれいに消えてます。
ヘタに入り込んで足跡をつけたりするのももったいない田んぼです。
入口付近だけ追加で植えるだけで中に入るのはやーめた!

新規就農者に応援をお願いします!クリックしてね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ
スポンサーサイト

田んぼの水鏡

田んぼに水が入り始めました。
我が家の田んぼも 水を入れて代かき完了!!
苗も着実に大きくなって、今月末のお田植えが待ち遠しい!

車を走らせたら ところどころで見る田んぼに映る山々が美しい!

八ヶ岳

IMG_1387_convert_20180512200402.jpg
南アルプス 甲斐駒ヶ岳

風がなかったらもっと美しいのに、、またチャンスを狙おうっと!

新規就農者に応援をお願いします!クリックしてね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ

お田植え

今日はお田植え。小雨の降る中の田植えとなりました。
一昨年から田植えをお願いしている隣町のAさん。
米作りの名人、田植えの名人、、、などと言われている代々の稲作農家の方。


田植え機がスゴーイ!屋根付きだからじゃなくて、植えた後がまっ平らになるのです。
植えながら肥料も同時に施肥出来ちゃう!
二条植えの時は足跡だらけ、足を引っこ抜いた盛り上がった土だらけだったのが真っ平ら!!!
こちらの苗箱の数(今回は40枚)を言って、広さを考え苗箱が足りないこともなく
余すこともなく植えてくれるのです!!!素晴らしい!
二条植えの時はなぜか苗箱がかなり余ったっけ!?(なんで?)
しかも四角でない田んぼを一筆書き!

IMG_8843_convert_20170526200920.jpg
田んぼをお借りしている地主さん(Over80歳)も見に来られて
「いい苗でいい田植えだ~」と言ってくださいました。
今年の苗作りは後半の暑さで伸びたけど、軸も太くていい苗でした!

IMG_8847_convert_20170526201218.jpg
多少の欠株はあるけれど、まっ平らの田んぼに入る気がしません。
もう少しして苗が落ち着いたら、植え直しに入るかもしれないし、入らないかもしれない。

IMG_8854_convert_20170526202457.jpg
朝9時過ぎに始めた田植えも1時間ちょいで終わり、
苗箱洗いも午前中に終えることが出来ました。

IMG_8858_convert_20170526202705.jpg
育苗プールは空っぽ!かと思ったら次の住人が!
“おたまじゃくし”がわんさか!!

新規就農者に応援をお願いします!クリックしてね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ

米苗を育苗プールへ移す

米苗の芽が揃いはしてないものの、伸びてきました。

苗箱を積んでいたのだけど 上の方が成長が早く、下の方はまばら。
でも 育苗プールに移しました。


今回は 育苗箱の端っこが 野ネズミ(小さいネズミ)に種籾を食べられました。
今まで こんなことはなかったのだけど、暖かいハウスの中でご飯付きとなってしまったようです。
育苗プールでカラスの遊び場になったことを思えば被害は小さいから良しとしましょう。


IMG_8370_convert_20170424201129.jpg
育苗プールに並べて、井戸水を注ぎ入れます。

IMG_8374_convert_20170424201401.jpg
不織布をかけて、 さらにかけて保温とカラス対策も怠りなく!
5月の中旬過ぎて、苗も成長し霜の心配もなくなったら不織布をはずします。
あとは 田植えを待つだけ!!

≪ご近所の畑≫
IMG_8378_(1)_convert_20170424201721.jpg
これはウチの畑ではないのですが、先週後半にレタス用のマルチを張ったばかりの畑。
鹿数頭に踏み荒らされてました。 お気の毒です。

新規就農者に応援をお願いします!クリックしてね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ

米の播種をする

桜も満開になったってことで、という訳ではないがこの時期恒例
米の種もみの播種です。

温湯消毒後の種もみを冷水に浸すこと約2週間。
お風呂の浴槽に35度の湯を沸かして浸すこと24時間。

発芽玄米みたいに ちょろっと白い芽が出てきました。
お風呂に入って春が来たと勘違いさせたのだそうです。
水気をよく切って これから播種となります。


IMG_8278_convert_20170417191111.jpg
育苗箱に培土を平らに敷いて、カップ一杯の種もみを均等に撒くのです。

IMG_8287_convert_20170417191252.jpg
育苗箱の下には ケーキのデコレーション用回転台・・・・これが秘密兵器なのだぁ!
育苗箱をくるくる回しながら 上から種もみを振り入れるので 均一にしやすい。

IMG_8291_convert_20170417191541.jpg
“均一”とは言い切れないけど、まっいいでしょ!
水をシャワー状にかけて、再び上から培土をかけて 育苗箱の完成。
ハウスに入れて ビニールをかけて発芽を待ちます。

≪ 今年のアスパラガス ≫
IMG_8277_convert_20170417191845.jpg
砂利から出てくる ど根性アスパラガス。
例年はニョキニョキ出ているのに、今年はまだこの一本。
雨不足、低温で今年は遅いのだろうか??

新規就農者に応援をお願いします!クリックしてね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ

Top|Next »

HOME

もものトマト畑

Author:もものトマト畑
2008年春、脱サラして東京から八ヶ岳南麓に移住し、農業を始めました。
八ヶ岳、南アルプスの雄大な景色を眺めながら、夏秋トマトを栽培し、種々の野菜を作る毎日・・そんな日々を紹介します。愛犬“もも”も時々登場します。

全ての記事を表示する

<06 | 2018/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly Archives

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。